リフォームQ&A

お客様からいただいた、リフォームに関するご質問とその答えをまとめてみました。リフォームプランの参考にご利用ください。「よくわからないな」「不安だな」と思われたら、ぜひ一度ご相談ください。最適なプランをご提案いたします。

入院中の母が退院してきた場合、今の家の状態では大変危険ではないかと感じています。どのような介護リフォームができるでしょうか。
まず、お母様のお体の状態を把握する必要があります。合わせて、家の中での動きを方を理解する事で、リフォームの必要な箇所を洗い出し提案させて頂きます。
近い将来、子供世帯の家に引越しする予定です。住民票を変更しないと住宅改修の給付を受けられないのでしょうか?
介護保険の住宅改修の給付の対象となるためには、改修工事を予定している住宅の住所が介護保険証の記載住所と同じ必要があります。
借家に住んでいるのですが、要介護認定を受けた父親のために、住宅改修の申請をしようと考えています。問題なく申請できるのでしょうか?
借家の場合は、介護保険を利用する場合も書類申請の際に、住宅所有者(家主さん)の承諾書が必要となります。リフォームする時にも必ず家主さんの承諾が必要ですので前もって確認しましょう。
左半身が不自由になり家中のドアの開閉が大変になってしまいました。介護リフォームで解決できますか?
単純に吊り元を変更すること(右から左、または、左から右)で楽になることもあります。またドアから引戸へ交換することで解決できる場合もあります。
リウマチでひざが痛くてトイレに行くのが大変なのですが、住宅改修で解決できることはないでしょうか?
まず、現状が和式便器であれば、様式便器への取替え工事ができます。すでに洋式便器をご使用であれば、補高便座を取り付けしたり、アームレスト付のトイレリフトなどを取り付けると立ち座りの動作を楽にすることができます。 リフォームのワンポイント<トイレ編>を参考にご覧下さい >>
築年数が100年のしっくいの壁に、階段手すりの取付けはできますか?
柱と柱の間に補強板の取付けをすれば、手すりの取付けは可能だと思います。
また、古いお宅の階段は照明が暗く足元が見づらい事が多いので、照明器具の取替えを検討されることをお勧めします。 リフォームのワンポイント<手すり・階段編>を参考にご覧下さい >>
ホームエレベータか、階段昇降機の設置を考えています。どちらがいいでしょうか?
様々な状況によって判断の必要があります。
ホームエレベーターは、車椅子などでの乗り降りができ、階段の使用ができなくても各階への移動が楽になります。ただし、本体価格が200万円以上の機種が主流となり、工事費・設置後の年間保守費用が必要となります。工事も大掛かりですね。
階段昇降機は、いす式や車椅子で乗り込める大型のもまで種類が多様です。それによって価格にも幅があります。設置日数は約1日と短く、取り外すことも可能です。 リフォームのワンポイント<手すり・階段編>を参考にご覧下さい >>
ユニットバスのお風呂を使っていますが、手すりは取り付けられますか?
製造メーカーや、壁パネルの形状を確認する必要があります。壁パネルの特に薄いものは補強版を裏面に取付けるなど下準備をしないと手すりが取付けできません。 リフォームのワンポイント<浴室編>を参考にご覧下さい >>
車椅子で移動をしています。脱衣場の入口が開き戸で、出入りが不便なのですが、介護リフォームでどのようなことができるでしょうか?またどういった注意点が必要なのでしょうか?
開き戸が出入りに不便な場合は、引戸への変更や、アコーディオンカーテンへの変更などが考えられます。
その他にも、床材を滑りにくい材質へ変更したり、入口の段差を撤去するなどの工事をすれば、問題解決できるのではないでしょうか。 リフォームのワンポイント<洗面所編>を参考にご覧下さい >>
冬場の脱衣所が寒く、お風呂で温まった体がすっかり冷めてしまいます。何かよい方法はありませんか?
冬場の浴室や洗面・脱衣場での温度差は、高齢の方には大変な負担となり時によっては大きな事故につながることもあります。
浴室や洗面所にそれぞれ暖房機を取付るなどして、温度差のない環境作りが大切です。取付けは1日で完了するので、ご依頼されてからすぐに快適な環境がご利用いただけます。 リフォームのワンポイント<洗面所編>を参考にご覧下さい >>
和風のジュラク壁に手すりなどは取り付けられますか?
柱と柱の間に補強板を取付け、手すりを取付ける方法や、床から支柱を立てて手すりを組み立てる方法があります。
また、壁を傷めない方法でのプランもございます。純和風のよさを生かしたリフォームはたくさんの実績を持っております。 リフォームのワンポイント<手すり・階段編>を参考にご覧下さい >>
デイサービスセンターの送迎の車から、家までの間を車椅子のままで移動できるようにリフォームをしたいと思っています。
玄関までの距離などによって違いがでますが、段差昇降機やスロープの設置をお考えになってはどうでしょうか。日常の生活スタイルも考えていく必要がありますね。 リフォームのワンポイント<玄関・アプローチ編>を参考にご覧下さい >>
One Point☆リフォームワンポイント
  • Toiletroom - トイレ
  • Bathroom - 浴室
  • Powderroom - 洗面所
  • Kitchen - 台所
  • Handrail / Steps - 手すり・階段
  • Exterior - 玄関・アプローチ
施工事例紹介 助成金・介護保険について ショールームでバリアフリー体験

なごみリフォームNEWS

【なごみぶろぐ】なごみシステムの最新情報をお届けします
ようこそ!なごみシステムへ
  • お客様の声
  • リフォームの流れ
  • リフォームQ&A
  • なごみシステム・スタッフ紹介
お問合せ・資料請求はこちら お電話でのお問合せ:0120-514-753