リフォームの流れ

気持ちよく安心してリフォームをご依頼いただけるよう、ご依頼から完成までの基本的な流れをご紹介いたします。ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。

[STEP1]お問合せ・ご依頼

まずは、お問合せ下さい。
現状のご不満や、リフォームに対するご希望をお聞かせください。

お電話でのお問合せTEL:0120-514-753

お問合せフォームお問合せフォーム

要支援・要介護認定は受けられましたか?

介護保険のサービスを受けるためには、要支援・要介護の認定を受けていることが必要です。

詳しくは京都市介護保健ガイドのホームページへ >>

[STEP2]現地調査

お客様のご要望に基づいて、工事箇所を確認し現状の調査をいたします。

[STEP3]企画プランのご提案

調査内容とご要望を基に、アドバイスやプランをご提案いたします。

[STEP4]お見積書提出

最終決定したプラン内容に基づき、お見積もりいたします。

事前申請

改修工事を着工する前に次の書類を各区役所福祉介護課に提出します。

  1. 介護保険居宅介護住宅改修費支給申請書
  2. 住宅改修が必要な理由書
    <住宅改修の必要な理由をケアマネージャー等が記載します。>
  3. 見取図<改修場所を記した平面図>
  4. 介護保険住宅改修工事費見積書
  5. 改修着工前の写真<日付のわかるもの>
  6. 住宅改修承諾書 ※対象者と住宅所有者が異なる場合

[STEP5]ご契約

リフォームプラン・お見積書などを十分に、ご納得いただいてからご契約となります。

[STEP6]スケジュール検討

着工からお引渡しまでのスケジュールの打合せをいたします。

お知らせの受理

『住宅改修費事前申請確認のお知らせ』が役所から届きます。

[STEP7]工事着工

ご契約内容とスケジュールに基づき、工事を進めていきます。

[STEP8]完成・お引渡し

工事完了後は、工事内容に相違ないかご確認をしていただきます。
又、設備器具の使用説明を行った後、お引渡しとなります。

支給請求

改修工事が完了し、工事代金の支払いが完了後、介護保険の支給請求をします。

還付金のお振込み

支給請求後指定の口座に住宅改修費として振り込まれます。

※改修にかかった費用20万円までについて住宅改修費の支給申請をすることができ、そのうち9割(18万円まで)が介護保険で支給されます。
※事前申請及び支給請求等の書類は当社において作成・提出させていただきます。(ケアマネージャーと連携して進行いたします。)

[STEP9]アフターメンテナンス

お引渡し後も定期的に検査にお伺いいたします。

One Point☆リフォームワンポイント
  • Toiletroom - トイレ
  • Bathroom - 浴室
  • Powderroom - 洗面所
  • Kitchen - 台所
  • Handrail / Steps - 手すり・階段
  • Exterior - 玄関・アプローチ
施工事例紹介 助成金・介護保険について ショールームでバリアフリー体験

なごみリフォームNEWS

【なごみぶろぐ】なごみシステムの最新情報をお届けします
ようこそ!なごみシステムへ
  • お客様の声
  • リフォームの流れ
  • リフォームQ&A
  • なごみシステム・スタッフ紹介
お問合せ・資料請求はこちら お電話でのお問合せ:0120-514-753